公益社団法人有機合成化学協会 SSOCJ - The Society of Synthetic Organic Chemistry, Japan

豊かな明日を創る有機合成

事業内容

協会誌の刊行

有機合成化学協会誌は、わが国で唯一の、この分野の専門誌として、そのレベルの高さと内容の充実度は国内外で高く評価されております。

特に、総説、総合論文に重点を置き、その収録範囲は、有機合成化学の分野はもちろん、広く学際領域にまで及んでおります。会員は、総説、総合論文、報文などを協会誌に投稿して発表することができます。また、本協会の支部の活動や、関連学協会の情報も掲載され、主催学協会会員並みの特典があるなど、本会員に多くのメリットを提供しております。

全会員に毎月、無料で配布されます。

シンポジウム

本協会所属の官学界、業界研究者の成果発表の場として、年2回(6月、11月)有機合成シンポジウムを開催しております。6月度は、「生物活性を目的とする化合物の合成」の統一テーマで実施しておりましたが、平成17年より主題をはずし発表スタイルを変更いたしました。春は「オーラルのみ」、秋は「ショートオーラル&ポスター」または「ポスターのみ」で開催しております。

会員は割引料金で参加できます。

講習会

有機合成化学および学際領域から、先端的テーマを選定し、研究者、技術者の研修の場として、年2回実施しております。

会員は割引料金で参加できます。

懇談会

有機合成化学に関係のある科学、経済、政治上の問題を捉え、権威者の講話と参加者との活発な討論の場として、年数回開催しております。

会員は、割引料金で参加できます。

有機合成化学セミナー(旧称:夏季大学)

海外から招待のLectureship講演者を始め、著名な研究者および本協会の奨励賞受賞者を囲み、先端的研究を共に学び、共に語り合う場として、年1回開催しております。また、2006年度よりMukaiyama Award受賞式、受賞講演も行われることになりました。

支部活動

支部活動の項をご覧ください。

国際交流

海外研究者による講演会を数多く開催しております(本部、支部)。近隣アジア諸国との交流も、定期的なシンポジウムなどを通じて、積極的に推進しております。

表彰

毎年、有機合成化学および工業の発展に貢献する科学技術上の研究を行った会員に対して、有機合成化学協会賞(学術的なものおよび技術的なもの)を、また、有機合成化学および工業に貢献する優れた研究を行った若手研究者に対して、有機合成化学奨励賞を授与し、表彰を行っております。

また、会員に限定せず、有機合成化学および工業の発展のために、永年にわたり著しく貢献した個人に対して、有機合成化学特別賞を授与し、表彰しております。

この他、若手研究者の優れた研究の芽に対し研究助成を行う「研究企画賞」、また不斉合成化学への貢献に対する表彰として「高砂香料国際賞・野依賞」、有機合成化学の方法論に対する表彰として「Mukaiyama Award」、海外若手研究者への表彰として「Lectureship」、有機合成化学の特定部門での優れた功績に対し「企業冠賞」などがあります。

詳細は表彰のページをご覧下さい。

出版

有機合成化学に関連する特徴ある刊行物を企画出版しております。会員は特価で購入できます。

ページ更新日
2016年9月29日