イベント   -   協会本部

  1. 2020年
  2. 2019年
  3. 2018年
  4. 2017年
  5. 2016年
  1. 協会本部
  2. 北海道支部
  3. 東北支部
  4. 関東支部
  5. 東海支部
  6. 関西支部
  7. 中国・四国支部
  8. 九州・山口支部
  1. 会告
  2. 研究部会
  3. シンポジウム
  4. フォーラム
  5. セミナー
  6. 講習会
  7. 講演会
  8. 懇談会

「ニューモダリティと有機合成化学」第2回公開講演会 ※詳細:随時更新

日時
2020年04月22日(水)13:00~18:45(17:20~18:45情報交換会 )(予定)
場所
京都テルサ[京都府京都市南区東九条下殿田町70]
交 通: JR「京都駅」下車徒歩15分/近鉄京都線「東寺駅」下車5分
主催
有機合成化学協会

現在、創薬の世界ではモダリティが多様化しており、低分子や通常抗体のみならず、ペプチド、核酸、改変抗体、細胞、遺伝子(プラスミドDNA等)などの研究が行われています。低分子に関しても、従来、医薬品とするのは不都合と思われていた分子量が大きめの中分子、抗体と低分子の長所を生かしたADC(抗体薬物複合体)やDDS(ドラッグデリバリーシステム)、診断薬等への利用も盛んになっており、活用の範囲がより広がりを見せております。公益社団法人有機合成化学協会では、定期的な講演会・研究会を開催し協会員同士の情報交換を図り、産官学の協力の下で、異分野との交流、バイオ関連との連携を進めることを目的として「ニューモダリティと有機合成化学」研究部会を立ち上げました。
昨年5月に開催した第1回公開講演会に引き続き、このたび下記の通り、第2回公開講演会を開催いたします。有機合成協会の会員の皆様だけでなく広い分野の方々のご参加をお待ちしております。

※本公開講演会は「ニューモダリティと有機合成化学」研究部会へのご入会の有無に関わらずご参加いただけます。参加費等、詳細については、追って掲載いたします。

演者<予定>

【公開講演会】京都テルサ東館2F セミナー室

13:00~13:05 開会挨拶
※下記の時間は質疑応答を含む

① 13:05~13:55(予定)

(株式会社糖鎖工学研究所)朝井 洋明 先生

② 13:55~14:45(予定)

(北海道大学大学院薬学研究院医療薬学部門医療薬学分野教授)小川 美香子 先生

③ 15:00~15:50(予定)

(株式会社ジーンデザイン)井上 聡先生

④ 15:50~16:50(予定)

(京都大学化学研究所生体機能化学研究系教授)二木 史朗 先生

情報交換会【希望者のみ】(於;京都テルサ東館1F 「レストラン朱雀」) [17:20~18:45(予定)]

※勉強会後、講師の先生方との個別の質疑応答や討論等を会場を移動して行います。

問合せ先

  • 〒101-0062 東京都千代田区神田駿河台1-5
  • 公益社団法人有機合成化学協会「ニューモダリティと有機合成化学」公開講演会係
  • TEL.03-3292-7621 / FAX.03-3292-7622
  • e-mail:tokyo.email.ne.jp